容リ法百科事典詳細

  •  
用語名 再生樹脂
読み さいせいじゅし

プラスチック製容器包装の材料リサイクル手法による再商品化製品利用製品の一つ。
利用価値を高めるため、再商品化製品であるフラフ/フレークや減容品、ペレットなどを溶融・混練し、再ペレット化したもの(他のプラスチックや木粉、無機粉末等を混合する場合もある)で、プラスチック製品の成形用原材料となる。

写真:再生樹脂

容リ法百科事典一覧へ

キーワード検索

検索

PAGE TOP