容リ法百科事典詳細

  •  
用語名 擬木
読み ぎぼく

プラスチック製容器包装の材料リサイクル手法によるリサイクル製品(再商品化製品利用製品)の一つで、木に似せかけたもの。主に公園等の柵やベンチ等に用いられる。

擬木
擬木

容リ法百科事典一覧へ

キーワード検索

検索

PAGE TOP