容リ法百科事典詳細

  •  
用語名 禁忌品
読み きんきひん

当該分別基準適合物以外のもの(異物)の中でも、リサイクルを行う過程で、危険を伴ったり、不良品を産出する可能性がある等、特に支障をきたすので混入させてはいけないもの。
医療廃棄物(感染の危険)、ガスライターやボンベ類(爆発の危険)、刃物類等、また不良品の原因になるものとして、ガラスにとっては陶磁器、耐熱ガラス、紙にとっては、金属、布など。

<関連用語>
「異物」

カミソリ、カッターの刃、ハサミ、包丁の刃など刃物類
カミソリ、カッターの刃、ハサミ、包丁の刃など刃物類
注射器などの医療廃棄物
注射器などの医療廃棄物

容リ法百科事典一覧へ

キーワード検索

検索

PAGE TOP