容リ法百科事典詳細

  •  
用語名 サーマルリサイクル
読み さーまるりさいくる

廃棄物から熱エネルギーを回収して有効利用を行うこと。収集した廃棄物を焼却してその際に発生する熱を回収する方法と、RPFやRDFなど、いったん固形燃料にしたうえで、化石燃料の代替物として使用する方法がある。

<関連用語>
「エネルギーリカバリー」 「固形燃料(化)」

容リ法百科事典一覧へ

キーワード検索

検索

PAGE TOP