リサイクルのゆくえ プラスチック製容器包装

  •  

プラスチック製容器包装 リサイクルのゆくえメニューリサイクルのゆくえ リサイクル方法(再商品化手法) リサイクル製品の原材料等(再商品化製品) リサイクル製品(再商品化製品利用製品) 残さ処理方法 環境負荷削減効果

プラスチック製容器包装 リサイクルのゆくえ

協会に再商品化を委託している特定事業者が、容リ法における再商品化(リサイクル)義務に基づいて費用を負担するのは、(1)市町村が分別収集し、(2)協会に引渡された分についてです。
再生処理事業者によって「材料リサイクル」あるいは「ケミカルリサイクル」が行われ、再商品化製品(原材料)となって、さまざまな製品にリサイクルされます。
再商品化製品は、利用事業者に販売され、利用製品となって活用されます。

フロー図:プラスチック製容器包装リサイクルフロー図

※上記でお示ししている図では、「協会引取量と残さ量(4月~翌3月末集計)」と「再商品化製品量(4月~翌6月末集計)」の集計方法が異なるため、正確に「協会引取量=再商品化製品量+残さ量」にはなりません。

プラスチック製容器包装 指定保管施設別 リサイクル実績・予定

フロー図:再商品化製品の用途例

市町村の保管施設ごとの再商品化事業者、再商品化製品利用事業者(公表同意のみ)、利用用途の一覧を掲載しています。
平成20~27年度については実績、28年度については予定を掲載しています。

平成28年度 指定保管施設ごとの再商品化事業者および利用事業者・利用用途一覧表(予定) pdfファイル842KB
平成27年度 指定保管施設ごとの再商品化事業者および利用事業者・利用用途一覧表 pdfファイル980KB
平成26年度 指定保管施設ごとの再商品化事業者および利用事業者・利用用途一覧表 pdfファイル783KB
平成25年度 指定保管施設ごとの再商品化事業者および利用事業者・利用用途一覧表 pdfファイル1,036KB
平成24年度 指定保管施設ごとの再商品化事業者および利用事業者・利用用途一覧表 pdfファイル760KB
平成23年度 指定保管施設ごとの再商品化事業者および利用事業者・利用用途一覧表 pdfファイル894KB
平成22年度 指定保管施設ごとの再商品化事業者および利用事業者・利用用途一覧表 pdfファイル633KB
平成21年度 指定保管施設ごとの再商品化事業者および利用事業者・利用用途一覧表 pdfファイル622KB
平成20年度 指定保管施設ごとの再商品化事業者および利用事業者・利用用途一覧表 pdfファイル592KB

注)
PE:ポリエチレンを主とする樹脂原料(ペレット、減容品、破砕物等)
PP:ポリプロピレンを主とする樹脂原料(ペレット、減容品、破砕物等)
PS:ポリスチレンを主とする樹脂原料(ペレット、減容品、破砕物等)
PET:ポリエチレンテレフタレートを主とする樹脂原料(ペレット、減容品、破砕物等)
PE・PP混合:PE、PP混合樹脂原料(ペレット、減容品、破砕物等)
合成ガス:水素、一酸化炭素を主成分とするガス
工業原料:ケミカル手法による用途分野は工業原料とした

PAGE TOP