容リ法百科事典詳細

  •  
用語名 熱分解油(燃料油など)
読み ねつぶんかいゆ

プラスチックの再商品化手法の一つである「油化」技術により生成される「炭化水素油」のことをいう。燃料油の他、石油化学原料等として使われる。

<関連用語>
「油化」

容リ法百科事典一覧へ

キーワード検索

検索

PAGE TOP