3

リサイクルの流れ

プラスチック容器包装(ケミカルリサイクル)

  •  

プラスチック容器包装(ケミカルリサイクル)

家庭~市町村~リサイクル工場~最終利用製品までの流れを見てみましょう。

各家庭(分別収集)→各市町村(引き渡し)→リサイクル工場(輸送)

汚れが落ちにくいものを除いて、さっと洗う汚れが落ちにくいものを除いて、
さっと洗う
写真:リサイクルできない異物を取り除くリサイクルできない異物を
取り除く
写真:押し固めて、かたまりにして保管する押し固めて、
かたまりにして保管する
写真:製鉄所に運び、機械に入れる製鉄所に運び、機械に入れる 写真:リサイクルできない異物を取り除き、だんご状にするリサイクルできない異物を取り除き、
だんご状にする

利用製品(コークス炉化学原料)を作る工場(再生品)→新たな製品に生まれ変わる

写真:コークス炉と呼ばれる建物に石炭と一緒にプラスチック粒を入れるコークス炉と呼ばれる建物に石炭と
一緒にプラスチック粒を入れる
写真:プラスチックは熱分解され再生品(油、ガス、コークス)を回収プラスチックは熱分解され再生品
(油、ガス、コークス)を回収
写真:コークス炉では密閉した室内で石炭と粒を蒸し焼きにするコークス炉では密閉した室内で石炭
と粒を蒸し焼きにする
 
化学原料の画像化学原料 コークスの画像コークスと言う鉄を
作る時に使う原材料
発電ガス、水素高効率の発電ガスや、車の電池用の水素

PAGE TOP