容リ法百科事典詳細

  •  
用語名 再商品化委託料(金)
読み さいしょうひんかいたくりょう(きん)

個々の特定事業者が再商品化の義務を履行するために当協会に支払う料金のことで、再商品化実施委託料(金)と拠出委託料(金)の2種類ある。
再商品化委託申込量に、再商品化実施委託単価を掛けたものが再商品化実施委託料(金)であり、拠出委託単価を掛けたものが拠出委託料(金)である。

再商品化委託料金

容リ法百科事典一覧へ

キーワード検索

検索

PAGE TOP