容リ法百科事典詳細

  •  
用語名 義務量
読み ぎむりょう

容器包装リサイクル法に基づき再商品化義務のある特定事業者が利用及び製造等した量に応じて義務を負う量。再商品化義務量のこと。

容リ法百科事典一覧へ

キーワード検索

検索

PAGE TOP