容リ法百科事典詳細

  •  
用語名 不織布
読み ふしょくふ

織機を使わずに天然、再生、合成繊維など各種の繊維のウェブを機械的、化学的、熱的、又はそれらの組合せによって処理し、接着剤又は繊維自体の融着力によって構成繊維を互いに接合して作ったシート状の材料。
容器包装リサイクル法における紙製容器包装、プラスチック製容器包装には該当しない。

容リ法百科事典一覧へ

キーワード検索

検索

PAGE TOP