年間スケジュール

  •  

次年度に向けた再商品化事業の業務の流れ

オレンジの枠の部分をクリックすると関係ページへジャンプします。

次年度に向けた再商品化事業の業務の流れ

容器包装利用・製造等実態調査分別基準適合物の引渡量調査分別基準適合物の引渡量調査引渡し申込み開始→(申込み締め切り)再生処理事業者登録説明会開催入札登録事業者の審査結果公表入札説明会開催再商品化委託申込み開始(官報公示)

※11月の入札登録事業者の審査結果公表については、現在は官報公示は行っていません。ホームページのみで公表しています。
※PETボトルのみ、平成25年度分から年に2回入札となったため、上記「再商品化事業者」のスケジュールに加えて、6月~7月にかけて下期分の入札が行われます。

特定事業者から当協会への再商品化実施委託料の支払時期

定法人への委託料は(金額により)分割払いができます。

年間実施委託料 支払回数 4月 7月 10月 翌年1月
10万円以下 一括払い - 100% - -
10万円超~3000万円未満 一括払い - 100% - -
3分割 - 50% 25% 25%
3000万円以上 2分割 50% 50% - -
4分割 40% 30% 15% 15%

*拠出委託料金は当該年度の申し込み量に応じて自動的に計算され、当該年度の再商品化実施委託料金の精算が行なわれる翌年7月に、精算金と併せて処理する形で徴収します。

PAGE TOP