7.協会への申込み

  •  

協会から送付された申込用紙への記入方法

・正しい申込用紙の選択
  製造事業者分と利用事業分のどちらを使用するのか。対象素材は何なのか。
・記入欄を間違えないように
  用途欄を一行間違えると、間違った算定係数により間違った金額が算出されてしまいます。
・用途・算定係数の妥当性の再確認
  同一素材・同一用途で、自主算定と簡易算定を併用できません。
  間違いなく事業系で消費されているが数量把握ができない場合のみ、簡易算定を用います。
 ・協会ホームページ掲載動画「再商品化委託申込手続きマニュアル」を参考にしてください。
  間違いやすい点や注意しなければならない事項など、動画でわかりやすく解説しています。

オンライン申込のお勧め

申込方法は2通りあります。
(1)オンライン申込
  協会ホームページのTOP画面「オンライン手続きから入って、用意された項目に必要事項を自ら入力する方法
(2)紙での申込
  協会から送付された申込用紙1及び2に記入押印して、最寄りの商工会議所・商工会に郵送する方法。商工会議所・商工会では、記入必須項目や申込内容の確認を行ったうえで、協会システムにオンライン入力しています。

 

<オンライン申込みのメリット>
・一度登録した企業情報は変更が無い限り入力は不要です。
・昨年の申込内容が初期表示されるので間違いを防ぐことができます。
・委託料金が自動で計算されるため、計算ミスはありません。

PAGE TOP