平成24年度

  •  

平成25年2月1日

プラスチック製容器包装の再商品化に係る総合的評価レビューを掲載

プラスチック製容器包装の再商品化に係る総合的評価レビュー(「優先材料リサイクル事業者に対する「総合的評価」の実施について」)を掲載しました。

この報告書は、平成24年度「プラスチック製容器包装の再商品化に係る総合的評価検討委員会」(平成24年9月21日開催)にて検討され、発行されたものです。

総合的評価検討委員会はプラスチック容器包装再商品化における優先(入札が優先される)材料リサイクル事業者の総合的評価を行う目的で外部有識者により構成され、
毎年秋頃に開催されています(詳細は上記レビューをご覧ください)。

なお、今回の主要議事は、

  1. H24総合的評価改定内容(再商品化製品中の異物%の評価を追加)について
  2. H24「高度な利用」申請方法の変更について
  3. 導入開始3年を経た総合的評価に関するレビューについて
  4. 今後の進め方

でした。

以上

PAGE TOP