News&Topics

  •  

平成25年1月21日

25年度再商品化委託申込み期間(2月4日まで)及び制度説明会について

現在、容器包装リサイクル法に基づく特定事業者からの「平成25年度再商品化委託申込み」を、インターネットによるオンライン申込のほか、各地の商工会議所・商工会を通じて、昨年12月上旬から本年2月4日までの期間で受け付けています。特定事業者がリサイクル義務の履行を怠ると、国からの指導や勧告、社名の公表といった措置を講ぜられる可能性があり、注意が必要です。

このため当協会では、特定事業者への普及啓発活動の強化を目的に、特定事業者向け制度説明会・個別相談会を、各地の商工会議所(連合会)・商工会連合会の協力を得ながら、昨年11月から本年1月までの間、全国主要都市21ヶ所で開催中です。
この説明会は24年度で3年目の事業で、昨年度に47都道府県全てでの開催を達成しました。
24年度は既に19会場で開催し、総参加人数は1,000名を超えて過去最高となっています。
説明会では、容リ制度の概要をはじめ、委託申込みの際の注意点を分かりやすく解説し、さらに個別相談も受け付けています。

写真:会場の説明会風景

残り2回(1/22鹿児島、1/25広島)への参加をご希望される方は、こちらを参照のうえ、開催地の商工会議所までお問合せください。

以上

PAGE TOP