News&Topics

  •  

平成30年4月19日

第五次環境基本計画の閣議決定について(環境省)

第五次環境基本計画が4月17日、閣議決定されました。
概要、詳細は以下をご覧ください。

 ・第五次環境基本計画の閣議決定について(環境省HP)
  http://www.env.go.jp/press/105414.html
 ・第五次環境基本計画の概要(環境省HP)
  http://www.env.go.jp/policy/kihon_keikaku/plan/plan_5/attach/ref01.pdf
 ・第五次環境基本計画(環境省HP)
  http://www.env.go.jp/press/files/jp/108982.pdf

〇容器包装に関しては、
・「不必要な容器包装の削減等によるリデュース、リユース品やリサイクル品の利用等を促進する」
本文40頁(持続可能なライフスタイルと消費への転換)、
・「使い捨てプラスチック容器包装等のリデュース、使用後の分別意識向上、リサイクル、不法投棄防止を含めた適正な処分の確保等について、普及啓発を含めて総合的に推進する」
本文42頁(マイクロプラスチックを含む海洋ごみ対策の推進)・89頁(海洋ごみ対策)
・「容器包装、家電、自動車など多種多様な製品に含まれているプラスチック、金属、ガラス等の素材について、流通の実態を把握した上で、個別リサイクル法の対象に留まらず、資源循環を進める」
・「容器包装や製品プラスチックのように複数のルートで大量に流通する製品について、回収ルートの確立など物流段階を含めたライフサイクル全体で効果的・効率的な資源循環を進める」
本文80頁(ライフサイクル全体での徹底的な資源循環/プラスチックなど多種多様な製品に含まれている素材)
等の言及があります。
 
〇なお、循環型社会形成推進基本計画については、現在、第四次計画の策定に向けて審議中です。
以上

PAGE TOP