News&Topics

  •  

平成28年12月16日

事業者の自主的取り組みで容器包装の3Rが一段と進展
3R推進団体連絡会が第二次自主行動計画の結果を報告

事業者の自主的取り組みで、容器包装の3Rが一段と進展したことが、容器包装の3Rの推進に係わる8団体(以下、関係8団体)がまとめた第2次自主行動計画(2011年度~2015年度)の2015年度フォローアップ報告で明らかになりました。

この自主行動計画は、容器包装の3R、特にリデュース(排出抑制)、リサイクル(再商品化)の推進を軸に、事業者が自主的に取り組んでいるもの。第1次計画はの容器包装リサイクル法改正に先立って2006年度にスタート。毎年度進捗状況を公表しているが、今回の報告は第2次計画の最終年度の報告です。

詳細は、3R推進団体連絡会ホームページ:http://www.3r-suishin.jp/sub1.html#2016report
をご覧ください。
以上
 

PAGE TOP