News&Topics

  •  

平成28年11月09日

平成28年度3R推進功労者等表彰の結果について

 循環型社会の形成を推進する発生抑制(リデュース)、再使用(リユース)、再資源化(リサイクル)に率先して取り組み、顕著な実績を挙げた者を表彰する「3R推進功労者等表彰」の表彰式が10月25日、KKRホテル東京にて行われました。
 受賞内容の詳細等については以下のURLをご覧下さい。
http://www.3r-suishinkyogikai.jp/commend/hyosho

 容器包装の関係では、全国みりん風調味料協議会(会長:片井伸明〔キング醸造(株)代表取締役〕)及び全国調味料協議会(会長:岡田光司〔MCフードスペシャリティーズ(株)事業部長〕)が農林水産大臣賞を授与されました。
両協議会は、業界が一体となって製造工程を見直し、料理酒等の褐変を抑えることにより、料理酒等の容器をそれまでの着色PET容器から透明PET容器に変更。市町村における着色PET容器の手選別等の問題が解消され、分別コストの削減やリサイクル品の品質向上に大きく貢献したことが高く評価されました。
 なお、透明PET容器への変更に伴い、平成29年4月からアルコール製発酵調味料が従来のプラスチック容器包装区分からPETボトル区分に変更されることになっています。


細田健一農林水産大臣政務官から受賞者に対し農林水産大臣賞を授与(10月25日、KKRホテル東京)

PAGE TOP