News&Topics

  •  

平成26年12月08日

平成27年度再商品化実施委託単価及び平成26年度拠出委託単価が決定

去る10月22日に産業構造審議会技術環境分科会廃棄物・リサイクル小委員会容器包装リサイクルWGの委員に通知され、書面審議された「容器包装に係る分別収集及び再商品化の促進等に関する法律施行規則の一部を改正する省令案」に関する意見公募(パブリックコメント)が11月30日に締め切られました。
これを受けて、平成27年度再商品化実施委託単価が決定いたしました。平成26年度拠出委託単価と併せてお知らせいたします。

特定分別基準適合物 委託単価 (税抜)
平成27年度再商品化実施委託単価 平成26年度拠出委託単価 ※1 ※2
ガラスびん 無色 4,400円/トン(4.4円/kg) 0円/トン(0.0円/kg)
ガラスびん 茶色 5,800円/トン(5.8円/kg) 0円/トン(0.0円/kg)
ガラスびん その他の色 9,400円/トン(9.4円/kg) 0円/トン(0.0円/kg)
PETボトル 3,300円/トン(3.3円/kg) 400円/トン(0.4円/kg)
紙製容器包装 13,000円/トン(13.0円/kg) 100円/トン(0.1円/kg)
プラスチック製容器包装 47,000円/トン(47.0円/kg) 1,900円/トン(1.9円/kg)
※1
上記の平成26年度拠出委託単価から算出される拠出委託料金は、26年度の申し込み量に応じて自動的に計算され、26年度再商品化実施委託料金の精算が行なわれる27年7月に、精算金と併せて処理する形で、特定事業者の皆様から徴収させていただきます。
※2
ガラスびん(無色)、ガラスびん(茶色)、ガラスびん(その他の色)につきましては、平成26年度分の市町村への資金拠出は発生しない見込みです。従って、拠出委託単価は設定いたしません。

平成27年度は、この「委託単価」に基づいて再商品化の義務を負う特定事業者等から再商品化委託料金を徴収し、27年度分の分別基準適合物の再商品化及び26年度分の容リ法第10条の2に基づく市町村への資金拠出を実施予定です。

なお、特定事業者の平成27年度の再商品化委託契約申込期間は平成26年12月8日~平成27年2月6日となります。

以上

PAGE TOP