日本容器包装リサイクル協会ニュース No.76
16/16

森のくらしを守るため、地球の環境をパトロール!リスのエコシロウがエコチェック!地球を少しでもきれいにするためにごみ拾いをしよう!でもひとりだと大変だし…何よりさびしい!!な…なんだあの集団は…!?僕も混ぜて~!地域に住む大学生が地元住民に溶け込んで、国立市をもっと活気あふれる街にしたい、という想いから2015年10月に設立。環境活動以外にも「防災」「まちづくり」などの分野でも活動中。ecocon2016(全国大学生環境活動コンテスト)でグランプリ受賞。もともとは私たち地域住民がやってたごみ拾いに彼らが参加してきたのが始まりさ服屋の篠原さんごみ拾いは子どもから大人まで、だれでも歓迎!おー!これからサッカー?気を付けてね!こういうところにあるのよねごみの多い場所を把握するためにぼくたちが開発したアプリです!駅前で一服後、吸い殻をその場に捨てているのが見えてきます来たいときに来れる人が来るスタイルなんです熊野さん内田さん椿さん大木さん蛍光ベストトング誘導灯軍手地域の人からのいただきもの!スマホアプリ200円ほどのマジックハンド!これでかがまずにごみをゲット!スマホアプリを操作しやすいように指先をあけているごみ拾い中はスマホをパスホルダーで固定。集めたデータをパソコンでみると、ごみの種類ごとに落ちている場所が一目瞭然蛍光ベストトング誘導灯軍手地域の人からのいただきもの!スマホアプリ200円ほどのマジックハンド!これでかがまずにごみをゲット!スマホアプリを操作しやすいように指先をあけているごみ拾い中はスマホをパスホルダーで固定。集めたデータをパソコンでみると、ごみの種類ごとに落ちている場所が一目瞭然●禁無断転載容リ協ニュース No.76 2017年11月発行編集・発行公益財団法人 日本容器包装リサイクル協会〒105-0001 東京都港区虎ノ門1-14-1 郵政福祉琴平ビル 2階 (企画広報部)tel.03-5532-8610 fax.03-5532-9698URL : http://www.jcpra.or.jp/本誌はFSC 認証紙および植物油インキを使用しています

元のページ  ../index.html#16

このブックを見る